血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

▼機能性表示食品のDHA・EPAサプリ▼

「DHA&EPA」(リフレ)

>>DHA&EPA 【リフレ】の詳しい情報はコチラから<<

自分の健康に気遣うようになったきっかけは健康診断の検査結果です。
これまで特に変わったことはなかったものの30歳になったばかりのころ、中性脂肪が多いことを指摘されました。

 

健康に無頓着だった私が意を決して運動を始めたり、食事を見直したりしたものの、これだけではどうも満足できませんでした。

 

そこで妻が普段サプリを飲んでいることを思い出し、自分も中性脂肪を減らす手助けをしてくれるサプリを探し始めました。そこで出会ったのが「DHA&EPA」(リフレ)だったんです。

 

もちろん今も飲み続けています。ネットの口コミをたくさん見た中で、「DHA&EPA」(リフレ)なら安心だと思って飲み始めました。

 

中性脂肪が高めと健康診断で指摘された

カタログギフト

健康診断の結果のように、目に見えて自分の健康状態が分かると焦ります。

 

これまで平均値だったので特に気にせず好きなように過ごしてきましたが、やはり栄養の偏りや運動不足が影響してしまったような気がします。

 

お酒はたしなむ程度なので、やはり食事と運動を見直さなければいけないと一大決心をしました。
うちは祖父母も両親もとにかく元気で健康が自慢です。そのため自分も大丈夫だと過信していたのですが、やはり健康体を維持するためには毎日の積み重ねが大事だったんだと痛感しました。

 

食事改善から始めようと決心!

リフレ料理をするのは嫌いではなかったので、自炊はそれほど苦になりませんでした。

 

自炊が出来るのになぜ栄養が偏っていたのかというと、お昼は同僚たちと外食でしたし、仕事終わりも友人たちと外食することが多かったんです。お酒をほとんど飲まないとしても、やはり外食続きは不摂生でしょう。

 

そこで、朝起きたとき朝食を作るのと一緒にお弁当を作ったり、仕事終わりの外食を控えるようにしました。
職場の同僚たちは私の変化に驚いていたようですが、健康志向が高まっている今、同僚たちも私に影響されたのかお弁当を持参する人が増えてきました

「DHA&EPA」(リフレ)に出会ったきっかけ

まったく外食をしなくなったわけではなく、付き合いも大事にしていたので不足分はサプリで補おうと考えました。
ネットをするのが大好きでサプリの口コミもすぐに探せました。サプリに関する口コミはとても参考になります。良い口コミも悪い口コミも目を通しました。そこで出会ったのが「DHA&EPA」(リフレ)だったんです。中性脂肪に作用をもたらすEPAだけでなく、記憶をサポートしてくれるDHAも含まれていたので興味がわきました。

「DHA&EPA」(リフレ)の正しいサプリの飲み方

カタログギフト

特に難しいことはありませんでした。薬とは違うのでこれといって決まったことがないのがサプリのいいところかもしれません。
1日の目安量が6粒なので、朝と夜3粒ずつでもいいですし、朝昼晩2粒ずつ飲んでもいいでしょう。

 

私の場合はうっかり忘れを防ぐ意味で必ず毎食後2粒ずつ飲むようにしています。このとき注意すべきはお水かぬるま湯で飲むということです。ジュースやお茶などで飲んでしまうとサプリに含まれる成分の浸透を邪魔するため、毎日飲み続けても効果は半減してしまいます。お水かぬるま湯で飲むことを続けていきましょう。

 

飲んでみて分かった効果

やはり飲んですぐ変化に気づくわけではないのがサプリの特徴です。飲み続けることで変化が分かると口コミにもありましたが、私が最初に変化を感じたのは記憶です。
うっかり忘れが減ったような気がしました。それは仕事中で特に感じたことです。ただのイメージですが、頭の中がスッキリして記憶できるような感覚というと伝わりやすいでしょうか。最初の目的は中性脂肪を減らすことでしたが、先に記憶のほうで変化を実感しました。飲み始めてから3週間ぐらい経ったときの話です。

 

含まれている有効成分

「DHA&EPA」(リフレ)に含まれている成分は、記憶にサポート力を発揮するDHAと、血液サラサラをサポートしてくれるEPA、この2つが主成分として含まれています。
DHAを取り入れると私たちの体は優先的に脳にDHAの成分を送ります。そのため私は中性脂肪の変化より記憶の変化に気づいたのだと思っています。

 

DHAは記憶だけでなくEPA同様に血液サラサラの手助けもしてくれます。実はDHAとEPA、この2つを同時に取り入れることで血液の中の中性脂肪を低下させることが研究結果で分かっています。そのため、「DHA&EPA」(リフレ)にはEPAだけでなくDHAも有効成分として配合しているわけです。

 

カタログギフト

「DHA&EPA」(リフレ)の口コミを調べてみました!

良い口コミはこちら

血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

中性脂肪を燃やすのを目的に飲み始めたけれど、EPAだけでなくDHAも含まれていたので記憶もサポートしてくれた。40代に入ってから有名人とか俳優の名前が出にくくなったところ、その悩みも一緒に解決。記憶力が低下するにはまだ早いと思ってあ焦っていたので大助かり。

 

 

血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

肉食なのでどう考えても魚が不足していることを実感していた。案の定、健康診断で中性脂肪が平均値より若干多くなってしまった。魚系のサプリは臭いが苦手だったが「DHA&EPA」(リフレ)は臭いも味も気にならず今でも飲み続けることが出来ている。

 

 

 

悪い口コミはこちら

血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

どうしても即効性を体感したかったので飲み続けなければいけないというのがネックになった。即効性がないと本当に効果があるのかどうか怪しんでしまう。

 

 

 

血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

1日の目安量が6粒は多すぎるような気がする。必要な量を取り入れるためにはそれぐらい飲まないと健康をサポート出来ないのはわかっているが、毎日6粒を飲むのはなかなか大変。せめて1〜2粒なら飲み続けたいと思った。

 

 

 

血液サラサラ健康体を目指すために始めてみた「DHA&EPA」(リフレ)

1日6粒をうっかり飲み忘れてしまうことが多くなった。やはり6」粒は多いと思う。飲み続けるこでサポート力を発揮してくれるなら、もう少し飲みやすければいいのにと思う。

 

 

公式ページだと「DHA&EPA」(リフレ)をキャンペーンでゲットできる

日ごろ楽天市場やAmazonを使ってネットショッピングを楽しんでいる方も多いと思いますが、もしも楽天市場やAmazonで「DHA&EPA」(リフレ)を見かけたとしても、ぜひ公式サイトを選んでください。
「DHA&EPA」(リフレ)の公式サイトならお得に購入できるのでぜひアクセスしてみてください。

 

ちなみに定期コースの初回限定キャンペーンとして、通常価格税込み4,536円が半額の1,995円、さらに送料無料で購入できます。
さらに、定期コースを申し込むと送料はずっと無料ですし、お試しサンプルとしてマルチビタミンミネラル7日分のサプリがついてきます。また、リフレオリジナルのサプリケースもついてきますから、旅行や出張先、職場にも手軽に「DHA&EPA」(リフレ)を持ち歩けます。

 

カタログギフト

 

気になる副作用

基本的に副作用の心配はありません。ただし、原材料の中にアレルギーがあるものが含まれている場合は注意が必要です。摂取を控えるように注意がありますが、どうしても飲みたい場合はかかりつけの担当医に相談の上、OKがもらえたら飲むようにしてください。
また、大人向けに開発されているサプリなので未成年者は飲むことが出来ません。そのため、妊娠中や授乳中の女性も飲めませんので注意してください。
さらに、血圧を下げる薬を飲んでいる方、抗血栓薬を飲んでいる方も事前に担当医に相談をして飲んでも大丈夫かどうか確認してください。

 

青魚サプリ【リフレ】体験談と特徴「まとめ」

機能性表示食品のサプリとして安心して飲み続けることができるリフレのサプリ「DHA&EPA」(リフレ)は、記憶のサポート血中中性脂肪の低下のサポートに役立つサプリとして口コミなどでも評判になっています。

 

人それぞれ体質が違うため、効果を実感できるのは時間差がありますが、実際に飲んでみて自分の体質に合うと実感できた場合はぜひ飲み続けてください。「DHA&EPA」(リフレ)健康をサポートしてくれる心強い味方になってくれるでしょう。