エゴマ油とは!油なのに体にいいことたくさん発見!

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

テレビ番組や雑誌などでも取り上げられることが多い「えごま油」
なぜここまで注目されているのでしょうか?

 

それはえごま油に含まれている成分が、私たち人間の体にとてもいい効果をもたらしてくれるからなのです。えごま油の秘密を紐解いていきましょう。

エゴマ油に含まれるα‐リノレン酸

勉強や仕事を頑張りたいときにオススメ

なぜエゴマ油が勉強や仕事にいいのかというと、含まれている成分に秘密があります。
エゴマ油には、オメガ3のひとつαリノレン酸という成分が含まれています。

 

α‐リノレン酸は

  • 考えるチカラをサポートすると言われるDHA
  • めぐりをサポートすると言われるEPA

この2つの原料となります。
そのため、聡明な毎日をサポートしてくれるのです。

 

DHA・EPAは魚以外にも含まれている

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

DHA・EPAと聞くと魚を思い浮かべる方も多いですが、一日に必要な量を毎日食べ続けるのは簡単なことではありません。魚に換算すると鯖なら半身を食べなければ必要量を補えないのです。

 

ところがえごま油なら小さじ1杯程度。
サラダに掛ければそれだけで必要量が摂取できます。

 

もちろん、これも毎日食べるのが大変とか、つい朝寝坊して朝食を食べ逃した、という場合はサプリメントがオススメです。例えばサントリー「オメガエイド(機能性表示食品)」なら、一日に必要な摂取量をしっかり補えます。日ごろの食事バランスが心配な方なら心強い味方になるのではないでしょうか。

 

サントリー「オメガエイド(機能性表示食品)」はDHA・EPA以外にも、レバーや卵にたくさん含まれているアラキドン酸(ARA)も含まれています。
お肉や卵はコレステロール値が気になるので、そんなときははサントリー「オメガエイド(機能性表示食品)」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

吸収率が高くて早い

えごま油の素晴らしいところは、とにかく吸収率が高くて早いということです。

 

私たち人間の体は、水分よりも油の吸収のほうが早いことが分かっています。
そのため、他の栄養分よりえごま油のほうがすぐに体内に吸収されていったのです。

オススメの食べ方

たまごかけご飯

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

日本人なら誰もが大好きな、たまごかけご飯。
実はえごま油に含まれている成分はタンパク質と一緒に摂取することで効率よく栄養素を吸収させることができます。
ご飯に卵をかけたら、その上からえごま油を小さじ1杯かけるだけです。
元々えごま油は熱に弱い性質を持っているので、炒めたり煮る料理には適していません。
もちろん使えるのですが、栄養素を損なってしまうので、できれば熱を通さずに頂いたほうがいいのです。

 

味噌汁

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

意外に思うかもしれませんが、食べる直前、食卓に並んだ後にエゴマ油を小さじ1杯入れます。
加熱しているわけではないので栄養素は損なわれません。

 

お味噌は大豆でできていますが、この大豆に含まれているレシチンという成分も脳細胞を活性化させる働きがあります。
そのため一緒に取ることでさらに効果を高めることができます。

 

肉料理

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

肉料理といっても炒めたり揚げたりするのではありません。
鶏胸肉やササミ肉を蒸して火を通し、そこにえごま油や他の調味料を使って味付けします。
タンパク質と一緒に取ることで栄養の吸収率を良くするので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

サラダ

えごま油,DHA・EPA,サントリー「オメガエイド」

お店で売っているドレッシングも油を使っています。
その代わりにエゴマ油を使ってドレッシングを作ってみてください。

 

和風、洋風、中華風、どんな味付けでも大丈夫なので、毎日の野菜不足を補えます。
小さな容器に手作りドレッシングを作り置きしておくといいかもしれません。

えごま油を使った色んな健康法

クレンジングの代わりになる

市販されているクレンジングには様々な成分が含まれていて、特に敏感肌の方はその成分が刺激物になってしまうことがあります。
実はこのえごま油、クレンジングの代わりに使うことができるのです。
余計な成分は何も含まれていません。
自然由来そのままの成分で毛穴の汚れまでしっかり洗い流せます。
えごま油は水に溶けやすい性質を持っているため、肌表面の皮脂としっかり混ざり合うため、汚れをきれいに落とせます。

 

マウスウォッシュの代わりになる

歯磨きをしたあとに、えごま油を口に含ませてブクブクとマウスウォッシュします。
口内の不調をケアしてくれたり、汚れを落とすチカラがあるというのです。
特にタバコのヤニは油ですから、えごま油としっかり交じり合い汚れを流せるというわけなのです。

 

>>【厳選】青魚サプリおすすめランキングはこちらから<<