青魚に含まれるDHAが頭に良いって本当?特徴と働きを徹底解明

青魚,DHA,特徴,働き

最近、様々な健康効果がある栄養素の一つとしてDHAをよく聞きます。
DHAとはドコサヘキサエン酸のことで以下のような青魚や旬の魚に多く含まれています。

  • マグロ
  • アジと

DHAの特徴は脂肪酸でありながら身体に蓄積しにくく、すぐにエネルギーに変わりやすいという点です。

 

脂肪酸とは?

青魚,DHA,特徴,働き

脂肪酸には、

  • 肉類に含まれる飽和脂肪酸
  • DHAのように魚類に含まれる不飽和脂肪酸

の2つががあります。
飽和脂肪酸の場合は体内に蓄積されやすいため太る原因になりますが、不飽和脂肪酸の場合は蓄積されにくいためダイエットサポートとして利用することもできます。

DHAの主な働き

血液をサラサラにする働き

青魚,DHA,特徴,働き

さらにDHAには血液をサラサラにする効果もあります。
最近は魚離れが進み、肉中心の食事を続けることにより血液中の中性脂肪やコレステロール値が高い方が増えています。

 

これらの数値が高いと血流が悪くなり血栓ができやすくなります。そうなると、心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化や高血圧など生活習慣病を引き起こしやすくなります。

 

しかしDHAにはコレステロールの上昇を抑えて、中性脂肪を減らす効果があります。
そのため生活習慣病予防・改善に効果的です。
>>血管年齢が心配でしたら血管年齢改善が参考になります。

 

脳の働きを活性化する働き

青魚,DHA,特徴,働き

さらに脳の働きを活性化する効果もあります。
脳に吸収される栄養素は限られていますが、その一つがDHAなのです。

 

これは脳の細胞膜に含まれており、特に記憶力や学習能力を司る海馬に多く存在しています。
そのためこの栄養素を摂取すると記憶力や学習能力を向上させることができるのです。
>>記憶力の詳細を知りたい時は記憶力上げる方法が参考になりました。

 

さらに脳の伝達である信号を活性化し、神経細胞の感受性を高めることができるため、柔軟な思考ができるようになります。
このように青魚に多く含まれるDHAには血液をサラサラにしたり、記憶力や学習能力を向上させる効果があります

 

【きなり】 モンドセレクション最高金賞受賞
1,000人以上のモニターの声から生まれたに究極のDHAサプリ【きなり】
「きなり」ならサプリメントでDHA・EPAを500mg(4粒)しっかり摂れます!!
「きなり」のDHA・EPAは上質なので水溶性も高くしかも魚臭くないのも特徴です!
【安心の15日間返金保証】付き!なので試しやすいのも魅力です。

青魚,DHA,特徴,働き

>>【厳選】青魚サプリおすすめランキングはこちらから<<